1. 町民向け情報(津和野町トップ) >
  2. 業務・分野でさがす >
  3. 保険・年金・介護 >
  4. 介護保険 >
  5. 介護サービス費用のめやす

介護サービス費用のめやす

利用者の負担は原則として費用の1割です。

在宅サービスのうち、訪問通所サービスと短期入所サービスの利用に際しては、要介護状態区分別に、介護保険で利用できる上限額(支給限度額)が決められています。

要介護状態区分 支給限度額
要支援1 4万9,700円
要支援2 10万4,000円 
要介護1 16万5,800円
要介護2 19万4,800円
要介護3 26万7,500円
要介護4 30万6,000円
要介護5 35万8,300円

限度額を超えてサービスを利用する場合は

介護サービスには要介護に応じた上限(支給限度額)が決められますが、もしその上限を超えるサービスを利用する場合は、その分については全額自己負担になります。

施設サービスを利用した場合の負担額

施設サービスを利用した場合の負担額は、・食事以外のサービス費用の1割、錙食事代の標準負担額、錢理美容などの日常生活費など(全額利用者負担)になります。

安心できるくらし

福祉用具購入費支給の上限額

1年につき10万円となります。

住宅改修費支給の上限額

改修時に住んでいる住宅について、20万円となります。

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページのお問い合わせ先
健康福祉課
電話番号:0856-72-0651
FAX番号:0856-72-1650
このページの先頭へ