1. 町民向け情報(津和野町トップ) >
  2. ライフステージ >
  3. 子育て・入園・入学 >
  4. 助成・相談 >
  5. ひとり親支援 >
  6. 母子家庭自立支援教育訓練給付金事業
  1. 町民向け情報(津和野町トップ) >
  2. ライフステージ >
  3. 結婚・離婚 >
  4. 母子家庭自立支援教育訓練給付金事業
  1. 町民向け情報(津和野町トップ) >
  2. 業務・分野でさがす >
  3. 育児・教育 >
  4. 就学援助 >
  5. 母子家庭自立支援教育訓練給付金事業

母子家庭自立支援教育訓練給付金事業

概要

自立した生活を目指して勉強する母子家庭のお母さんを支援するため、給付金事業を実施しています。

対象者

母子家庭の母で、下の項目に該当する方。

  • 児童扶養手当の支給を受けているもの
  • 資格取得のために養成機関に2年以上修業するもの
  • 過去に訓練費の支給を受けたことがなく、就業又は育児と修業の両立が困難であるもの

対象講座

  • 雇用保険制度の教育訓練給付の指定教育訓練講座
  • 財団法人21世紀職業財団の再就職希望登録者支援事業の指定教育訓練講座
  • 就業に結びつく可能性の高い講座

支給額

支給額は、入学料及び受講料の合計額の2割相当額で、その限度は10万円までです。もし前記の額が4,000円を超えない場合は、給付金の支給は行いません。また、支給は、1人につき1回限りとなっています。

申請方法

  1. 教育訓練の受講開始日前に、対象講座指定申請をしてください。戸籍謄本又は抄本及び世帯全員の住民票の写しと児童扶養手当証書の写しまたは、対象者の前年分所得額の町の証明書をもって、役場・福祉事務所にお越し下さい。
  2. 講座指定申請が受理され、給付金の支給を受けようとする場合、受講修了日の翌日から起算して1か月以内に、支給申請書に、訓練修了証明書、訓練経費の領収書、対象講座指定通知書を添えて、役場・福祉事務所まで提出してください。
ダウンロード
※添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページのお問い合わせ先
健康福祉課
電話番号:0856-72-0651
FAX番号:0856-72-1650
このページの先頭へ