永明寺(ようめいじ)

 永明寺歴代城主の菩提寺でもあった曹洞宗の寺で、

茅葺き屋根の本堂は安永8年(1779)

庫裡(くり)・鐘楼(しゅうろう)などの建物は

安政6年(1859)に再建されたもの。

県指定有形文化財。

 境内地は、国史跡「津和野藩主亀井家墓所」

の一部として指定されており、亀井家の分家で

ある高崎亀井家墓地や、家老多胡家墓地があります。

 その他に初代津和野藩主であった、坂崎直盛の墓や、明冶の文豪、森鴎外の墓もあります。

 

所在地

〒699-5605 島根県鹿足郡津和野町後田ロ−107

拝観について

・開館時間  9:00~16:00

・休館日   不定休

・拝観料   大人300円、中学生200円、小学生150円 

駐車場

・10台

アクセス

・JR山口線津和野駅から徒歩15分 

・電話  0856―72―0137

地図情報

永明寺

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページのお問い合わせ先
津和野町教育委員会
電話番号:0856-72-1854
FAX番号:0856-72-1650
このページの先頭へ