1. 町民向け情報(津和野町トップ) >
  2. 業務・分野でさがす >
  3. 生活・インフラ >
  4. 土地・道路 >
  5. 津和野町橋梁長寿命化修繕計画の策定について

津和野町橋梁長寿命化修繕計画及び津和野町道路トンネル修繕計画の策定について

  公共施設の長寿命化を図るため、国において平成25年11月29日に「インフラ長寿命化基本計画」(以下、「基本計画」という。)が策定されました。
本町においては、この基本計画に基づく「インフラ長寿命化計画(以下「行動計画」という。)」として、平成29年3月に「公共施設等総合管理計画」が策定されました。
本計画は、公共施設等総合管理計画に基づき、道路橋及び道路トンネルにおける定期点検及び修繕の具体的な対応方針を定めたものであり、行動計画に基づく個別施設計画として位置付けます。

道路橋

(1)  対象施設
 本計画の対象とする施設は、津和野町が管理する道路法第2条第1項に規定する道路における橋長2.0m以上の橋とします。

(2)  計画期間
 本計画の期間は平成28年度から平成32年度までの5年間とします。
ただし、道路橋の状態は経年劣化や疲労等によって時々刻々と変化することから、定期点検結果等を踏まえ、適宜、計画を更新するものとします。
 

道路トンネル

(1)  対象施設
町が管理すると推定される道路トンネル2本とします。

(2)  計画期間

計画期間は5年間を基本とし、定期点検により毎年度新たに対策が必要な変状が発見されるため、最新の点検結果に基づき毎年度見直し(フォローアップ)を行います。(初回計画平成30年~35年予定)

 

ダウンロード
※添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページのお問い合わせ先
建設課
電話番号:0856-74-0081
FAX番号:0856-74-0064
このページの先頭へ