1. 町民向け情報(津和野町トップ) >
  2. 事業者向け情報 >
  3. 企業誘致・支援 >
  4. その困りごと、ITを使ってクリアしましょう!(津和野町IT化支援補助金)
  1. 町民向け情報(津和野町トップ) >
  2. 事業者向け情報 >
  3. さまざまな支援制度 >
  4. その困りごと、ITを使ってクリアしましょう!(津和野町IT化支援補助金)

その困りごと、ITを使ってクリアしましょう!(津和野町IT化支援補助金)

町内のみなさまの事業活動における課題や業務の効率化に必要な各種センターやネットワーク機器などの情報機器の整備に必要な費用の一部を補助します。(津和野町IT化支援補助金)

補助を受けるには事前の申請が必要になります。
詳しくは下記担当課までお問い合わせください。

イメージイラスト

補助を受けられる方(次のいずれかに該当する方)

(1)島根県企業立地促進条例第4条第1項に基づく認定を受けている者のうち、津和野町内の事業者を有する者
(2)町内に主たる事業所を有する中小企業者又は新規創業者
(3)町内に住所を有する個人であって、町内において実施する事業計画を有する者
(4)町内の商店会・事業者団体に参加している者によるグループ・団体等

 活用できる3つのメニュー

メニュー1.IT機器・サービス導入補助事業

自社の事業の成長又は課題解決を図る際の中核技術としてITの利活用を進めるために必要と見込まれるIT機器・ITサービスの導入に係る経費を補助します。ただし、下記記載の対象経費(4)の機器購入費のうち既存設備の更新のための費用は対象外となります。

補助対象となる経費

(1)クラウドサービス導入費用・月額利用料
(2)WEBページ開設・更新費用
(3)情報化システム等の構築費用(セットアップ費等含む)
(4)上記(1)(2)(3)に必要な機器等(PC等)購入費
(5)情報化に関するコンサルティング費用

補助率

対象経費の80/100(1事業者あたり最大200万円、1年度につき)。
ただし、1,000円未満の金額については切り捨てるものとする。

メニュー2.IT人材雇用促進補助

自社内でITを活用した事業に従事させる目的で新たに社会保険の対象となる従業員を雇い入れた事業者に対して奨励金を交付します。

補助率

30万円/人(1社あたり最大60万円(2名分)

メニュー3.ITを活用した新規創業補助

ITを業務の中核技術として活用し新規創業を行う事業主に対し創業に係る経費を補助する。ただし、同一年度内において津和野町個別商業包括支援事業などの他の支援制度における創業支援に関する補助を受けている方は対象外となります。

対象となる経費

(1)家賃
(2)什器等設備費
(3)備品購入費
(4)法人等の開設に係る経費(法人登記手数料等含む

補助率

対象経費の80/100。(1,000円未満の金額については切り捨て。)
不動産賃借料については50/100。

この他、個人の方は就職や仕事のスキルアップのために自宅でITに関する資格の取得を目指して行う学習に対して、受講費用等の一部を補助する仕組みも設けています。
詳しくは、こちらのページにてご確認ください。

関連情報
ダウンロード
※添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページのお問い合わせ先
つわの暮らし推進課
電話番号:0856-74-0092
FAX番号:0856-74-0002
このページの先頭へ