1. 町民向け情報(津和野町トップ) >
  2. 津和野町はこんな町 >
  3. 町の歴史 >
  4. 町の文化財 >
  5. 旧畑迫病院 開館1周年記念特別展のお知らせ
  1. 町民向け情報(津和野町トップ) >
  2. 津和野町はこんな町 >
  3. 施設一覧 >
  4. 文化・学術 >
  5. 旧畑迫病院 開館1周年記念特別展のお知らせ
  1. 町民向け情報(津和野町トップ) >
  2. 観光情報 >
  3. イベント・行事 >
  4. 旧畑迫病院 開館1周年記念特別展のお知らせ

旧畑迫病院 開館1周年記念特別展のお知らせ

旧畑迫病院では、11月に迎える開館1周年を記念して、特別展「江戸の医療」を2期に分けて開催します。

第1期では古くからの漢方医学や戦国時代に伝えられた南蛮医学を中心として江戸時代中期頃までの医学の歴史を取り上げます。南蛮医学は1516世紀にポルトガルやスペインからキリスト教や鉄砲と同時期に伝来して、日本で発展した学問で、江戸時代中ごろに西洋医学が入るまでは主流だったものです。

第2期では、「解体新書」に象徴される西洋医学(オランダ医学)の導入以降の歴史を、津和野に残る資料をまじえて紹介します。西洋医学の導入は、最後の津和野藩主亀井茲監が行った藩校養老館の改革の1つでもあり、養老館の教科書にも関連するものが残っています。

このように津和野藩の政策にも関係した、地域の医療の変遷をたどる貴重な展示です。この機会に是非ご観覧ください。

 

特別展期間(予定)

《第1期》9月下旬~1029()

《第2期》1031()128()

津和野藩校養老館教科書「解体新書」養老館教科書「解体新書」

このページに対するアンケートにお答えください。
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
このページのお問い合わせ先
教育委員会文化財係
電話番号:0856-72-0300
このページの先頭へ